guidescentral.com

guidescentral.com

水。水。水。

2014.07.11 Friday | -

きれいな川を見て思い出しました。

水の素晴らしさを!!カラダのことの勉強をしていていたある日、人間のカラダの70%〜80%は水分。臓器は20%〜30%ということを知った。そして、地球の水(海、川)の割合は70%〜80%、地が20%〜30%ということも知りました。

同じじゃん・・・。ってことは・・・?

体内の水がきれいになれば、臓器はきれいになる・・・。ってことは?川や海がきれいになれば、地がきれいになる・・・?たぶん、たぶん、なると思う。

でもどうやってきれいにする?

で、水のことを調べました。水って不思議なパワーがあることを知りました。どうやら、水には言葉が通じるらしい・・・。ほんとかよっ!!!!

で、実験したんです。

庭に生えているローズマリーを切って、3つのコップに水を入れ、分けて入れました。


ひとつひとつかける言葉はちがいます。

本に書いてあった通り、1番ちゃんには、「ありがとう。好き。」と毎日言うのです。

2番ちゃんには、「ばか!ばか!」と毎日言うのです。

3番ちゃんには何も声をかけません。隠します。存在を忘れます。

そしたら、2日目にして、3番の水が濁りはじめ、そのうちに、一番早く腐り、悪臭を放ちはじめたんです。

2番は、なんとか1週間程持ちましたが、濁り、腐りました。

1番はそれでも、ピンピンしてたんです。あ。こりゃ、ほんとだわ・・・。と納得。

ってことはさぁ・・・。「ありがとう」って魔法の言葉じゃん!って思い、その時から、「ごめんね」の代わりに「ありがとう」と言うようにした。

言葉って大切と思いました。今まで、「ありがとう」とか、「好き」とか言えなかったし、照れくさかった。今でも、ちょっと照れくさい。でも、これから、好きな物は「好き!」好きな人に「好き!」そして「ありがとう」も伝えたい。

で、わたしのシンプルな頭で考えた結果、「ありがとう」 「好き」の言葉で、水質汚染は減るんじゃない?
| author : admin | - | - |